妊娠中の顎のズレ

「数日前から顎が変なんです」

妊娠7ヶ月のお客様。

数日前にガコっと顎がズレた感じがして、それからずっと治らないそう。

なるほど。

均整師だったら、誰もがピンとくるところですが、

きっと骨盤、特に恥骨の辺りに歪みがあるのだろうなーと思いながら、お身体の観察をしていきます。

均整法では、顎と恥骨は連動すると考えられています。

そういう関係性を「相関関係」というのですが、恥骨が歪むと顎も歪むんです。

お身体の状態を観察してみると、

やはり骨盤に歪みがあり、恥骨の高さが左右で違っていました。

妊娠中なので、仰向きや横向きで無理のない姿勢で整えていきます。

お腹や骨盤周りは極力触らないように、やさしい刺激で。

全身はつながっていますから、1か所だけが歪んでいるということは少ないです。

恥骨の高さを揃えつつ、肋骨や頭蓋骨など、歪みが出ているところを見つけては整えていきます。

恥骨の高さが揃い、全身のバランスが整ったところで起き上がって確認して頂くと、

「あ、ガクガクしない!」

「違和感とれました!」

お腹の中で、赤ちゃんがぐぐっと大きくなった時に骨盤に負担がかかり、

恥骨が少しずれた結果、顎にもズレが生じた、というところでしょうか。

違和感があるところと、その原因となっているところが違う、

ということはよくあることです。

原因不明の不調でお困りでしたら、一度全身のバランスを確認するといいですよ!

目次
閉じる